was successfully added to your cart.

「Xperia(TM) Z1 タッチ&トライ」 Xperia Z1のパープルはZとどう違うか!?

By 2013年9月19日スマートフォン

9/13 ソニーモバイルから発売予定の最新Xperia、Xperia Z1のタッチアンドトライに運良く参加させていただけることになりましたので、張り切って参加してきました!

一度に全部紹介…というのはまとまりがないので小出しに紹介していこうと思います。

DSC03399ソニーからの「も も と な し」(りんごはありません)

今回はXperia Z1のフラッグシップとなるカラー「パープル」について従来機種のXperia Zと比較してみたいと思います。

 

DSC03499写真でみると色の差が大きく見えるが、実際ここまで大きな差は感じられない。

 

パープルカラーといえば初代VAIOなど、SONY製品のあらゆるところで使われてきた伝統のある色。

このパープルカラーはスマホではXperia Zで初めて採用され、ユーザーを魅了してきました。

(現に中古市場でもXperia Zのパープルの価値は他の色よりも高く、人気度が伺えます)

今回のXperia Z1ですが、Xperia Zと大きく違う点があります。

そこは「ラメ」の有無。Xperia Zではラメを入れることでいろいろな角度から変化を楽しむことが出来ました。

しかしXperia Z1にはそのようなラメは入っておらず、初めてIFAのレビューを見た時、安っぽいのでは?と不安になってしまいました。

実際のデモ機を手にとって見ると、これはこれで良い色だなと思うことが出来ました。

ソリッドなパープルカラーで、素材そのものを切り取ったような透き通った美しさが感じられます(実際はガラスで挟まれているのですが)。

個人的にですが比較的若い男性ウケは良くなったのでは?と思います。Xperia Zにあったパープルの「じじ臭さ」が消えた感じ。

逆にラメが入っていないので女性ウケはどうなんだろう?と心配しちゃうんですが…どうなんでしょうかね?この色

 

Author sumasa

More posts by sumasa

コメントを残す

sumasa

sumasa

パソコンと旅行が好きなのでモバイル機器が好きになりました。

パーソナルリンク

認証済みサービス

プロフィールを表示 →

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。